矯正歯科 名古屋市 天白区 平針駅前徒歩1分 日進市、東郷町

  日・祝
13:00~20:00

※水曜・木曜日の祝日はお休みになります

お問い合わせ はこちら052-806-0656

【診察時間】13:00~20:00
【休診日】水曜日・木曜日

矯正装置の選び方

出来るだけ歯を抜きたくない方へ

非抜歯で歯を並べるための装置

ヘッドギア

上の6歳臼歯を後ろへ動かすことにより歯を並べる隙間を作ります。
12歳臼歯が生えてくると動きづらくなります。
毎日就寝時に使用して頂きますが、起きている時も(在宅時)使用すればその分効果も大きくなります。一般的に小学校3年生から6年生くらいまでの成長が旺盛で12歳臼歯が生えてくる前の時期が効果的です。

フェイスマスク

上の前歯を前に引っ張り出すことにより 歯を並べる隙間を作ります。 そのため前歯の反対咬合の改善も行えます。
ヘッドギアと同じように就寝時に使用して頂きますが、長く使えばより効果的です。
上の歯を出すため、上唇が出てしまう傾向があります。

プレシジョンリンガルアーチ

奥歯を含めた側方の歯を外側に拡げる事により歯を並べる隙間を作ります。
歯列全体の幅が狭い場合や側方の歯が内側に傾斜している場合は非常に効果的に拡大が出来ますが、元々側方の歯が外側に傾斜している場合は利用しづらい装置です。
慣れれば大丈夫ですが、慣れるまでは舌が針金にあたり、話しづらいようです。

リップバンパー

下の奥の乳歯が生え替わる際に6歳臼歯が前に来ないように維持する装置です。
また、下の前歯にかかる下唇の圧力を取り除くため下の前歯が前に出やすくなります。
その結果、下の歯が並ぶ隙間を確保する事が出来ますが、下唇が出てしまう傾向にあります。

固定式顎間矯正装置(固定式スプリング装置)

上下の歯列をプッシュ式のバネで連結し、下の歯全体を支えにして上の奥歯を後ろに動かします。そのため、下の歯が前に少し出る事があります。
慣れれば日常生活で支障をきたすほど不自由ではありませんが、あくびなど大きな口を開けると装置が外れてしまうことがあります。

インプラント矯正

大人の場合、紹介してきたような奥歯を後ろへ動かす装置が使えない事が多いため、顎の骨にチタン製の小さなスクリューを植立し、それらを強固な支えにして奥歯を後ろへ移動させます。
ただし、いくらでも動かせるという訳ではありません。
また、効果的に奥歯を移動させるために、親知らずや12歳臼歯を抜いて頂く事もあります。
スクリューの植立は局所麻酔をした後で行いますので、痛みはほとんどありません。
なお、スクリューの植立は当院にて行う事が出来るようになりました。

CONTACT
       

お電話またはフォーム(24時間受付)より
お気軽にお問い合わせください。

※ご予約はお電話にてお願いいたします。

       

【診察時間】13:00~20:00 
【休診日】水曜日・木曜日